安全ブロック付きランヤード|DSL3 – 株式会社ルッドスパンセットジャパン

PRODUCTS

製品詳細

安全ブロック付きランヤード|DSL3

落下防止用ストラップ

スチール製カラビナ付きツイン自動短縮ランヤード

  • DSL3は、自動短縮ランヤードと完全に認定されたエネルギー吸収材を組み合わせた初めての落下防止ランヤード
  • これにより、転倒した場合でも、落下距離を最小限に抑えることができます
  • DSL3は、従来のランヤードが使用できる場所ならどこでも使用でき、より優れた安全性能
  • ●可能な限り短い落下距離で保護し、安全な距離を確保
  • ●命綱が引かれる、つまずく、絡まることがない
  • ●床または床下に固定ができる
  • ●体重140kgまでの作業者も安全
  • ●EN355に認定済み、CEマーク付き2mの落下防止ストラップ付き
  • ●従来の落下防止用ストラップから置き換える際の追加トレーニングは必要なし
  • ●頑丈で耐久性のある構造。ヨーロッパの基準に合わせて鋭いエッジでテストし証明済み。
  • FEATURES

    製品特長

    1. 安全な距離を確保

      墜落時には、DSL3リトラクターが瞬時に作動してライフラインを引き込み、従来の墜落制止用ランヤードと比較して作業者の落下距離を大幅に短縮します。

    2. 危険物への衝突によるリスク軽減

      落下距離が短いほど、落下の加速度および運動エネルギーは小さくなります。
      エネルギーを分散させるためにショックアブソーバーが展開する場合、アンカーポイントがハーネスDリングの2メートル下にあり、作業者の体重が140kgであっても、ショックアブソーバーが完全に展開する必要がなく、落下距離がさらに短縮され、作業者の安全にかかる力が軽減されます。

    3. 床レベルに固定可能

      移動の自由。
      DSL3は、最大2メートルのランヤード作動長を提供します。
      構造物を横断するためにツインランヤードモデルを使用している場合、従来の伸縮性ランヤードと同じ最大スパンを提供することもできます。

    4. すっきり、コンパクト、軽量

      作業者は、リトラクターが背中でバタついたり邪魔になることなく、自由かつ快適に移動できます。
      DSL3は市場でこの種のランヤードの中で最も軽量で、人間工学に基づいたコンパクトなデザインにより、一日中快適に着用できます。

    5. 1本でもストラップを付けていれば安全

      DSL3のユニークな構造は、エネルギー吸収装置がハーネスに取り付けられているため、作業者が横断または登攀するときに、片方または両方のアンカーフックが構造物に取り付けられているかどうかに関係なく、6kNを超える拘束力を受けることが不可能になります。
      ランヤード構成により、可能な最大の最大横断スパンが保証されます。
      明るい色のオレンジ色のランヤードウェブは、ライフラインが伸びて構造物に固定されているときに、作業員がライフラインをはっきりと見るのにも役立ちます。

    6. 耐久性のある構造

      オリジナルのDSLは海洋石油プラットフォームや石炭火力発電所で試験されたため、当社は最も過酷な条件におけるDSL3のパフォーマンスに自信を持っています。
      新しいDSL3は、より強力なダイニーマウェビングを使用して(英国で)製造されており、耐摩耗性と耐切創性に優れています。
      ウェビングは、ヨーロッパの基準に適合することを証明するためにエッジテストが行​​われています。
      アンカー足場フックは業務の最終段階にあるため、最も摩耗や腐食を受けやすいものです。
      DSL3のハイスペックな軽量スチール製SpanSet足場フックは、特別にコーティングされ、96時間の腐食テストが行​​われており、ヨーロッパの標準をはるかに上回り、他国で入手可能な標準製品よりも大幅に改善されています。

    7. トレーニング不要

      DSLランヤードリトラクターは、毎年のメンテナンスを必要としません。
      現場で有能な担当者が検査することができます。
      格納機能がきれいで動作していれば、デバイスは安全に使用できます。
      エネルギー吸収保護はすべて、目視で簡単に確認できる引き裂きウェビングパックによって提供されます。
      装置は即座に反応するため、ショックアブソーバーが完全に作動せずに誤ってランヤードに負荷がかかる可能性があります。
      ただし、各ランヤードの端にあるスイベル接続にも負荷インジケーターが組み込まれています。
      この機能は、使用中にリトラクターに偶発的な荷重が加わったかどうかを作業者が識別するのに役立ちます。
      DSLストラップにはSpanSetIDX4UQRコードのラベルが付けられ、エンドユーザーが取扱説明書、検査ガイド、製品証明書などのサポート情報に直接アクセスできるようになりました。

    8. 準拠規格

      EN355:2002

    SPEC & DATA

    仕様&技術資料

    DSL3 T HL 2m 1DK2
    アンカーコネクタ Twistlock Carabiner 1DK2
    DSL3 T HL 2m 1RH2
    アンカーコネクタ Steel Rebar Hook EN Double 1RH2
    DSL3 T HL 2m 3CK2
    アンカーコネクタ Aluminium Captive EN Double 3CK2
    DSL3 T HL 2m 3RH2A
    アンカーコネクタ Rebar Hook ANSI Double 3RH2A